Xperia XZ Premium SO-04Jを購入、Wi-Fi接続に不具合

Xperia XZ Premium SO-04Jを購入




広告

2017年9月9日更新→このあとルーターを買い換えることでこの問題は(おそらく)解決しました。

Xperia XZ Premium、Wi-Fi接続に不具合?→ルーターのせいでした【Android 8.0更新後再現せず】

2017.09.09

以前、『デレステVer.3.0.3以降でカクつきがヒドい』という記事でこう書きました。

根本的な問題として、Android7.0以降に対応したことで処理が重くならざる得なかったのではないか、つまり、現在私が使っている端末、Xperia Z5ではスペックが足りなくなってしまったのではないか、と思っています。

もし推察通りだとするならば……今後の対応で処理が多少軽くなることに期待するか、あるいは最新端末への買い換え、という選択になるかなぁと思います。

デレステVer.3.0.3以降でカクつきがヒドい

2017.07.01

ここに書いた通り、最新端末へ買い換えました。上の記事の中にも書いたことなのですが、正直私はスマホのヘビーユーザーではないので旧機種であるXperia Z5でもさほど不自由を感じていなかったのですが……。

ちなみに「docomoのロゴが真ん中にでかでかと入って死ぬほどダサい」でおなじみのdocomo版を購入しました。

やっぱり最新端末はスゴい!デレステの快適さが段違いだった!

私が使っていたXperia Z5という端末はそもそもさほど評判の良い端末ではありませんでした。その前の世代の端末、Xperia Z4がスゴく熱を持ちその原因とされていたCPU(SoC)であるSnapdragon 810をそのまま継承していたためです。熱対策はしている、と言われていましたが……どうでしょうね。

そんな端末ですので、デレステを始めると操作している指先はちょっと熱いな、と感じるくらいに端末は熱を持ち、次第に流れる譜面はガクガクとしたスクロールになっていき、やがては時々譜面が飛ぶ、そんな印象でした。

Xperia XZ Premiumでデレステをプレイしまず感動したことは、指先に熱を感じないことです。まだ長時間プレイをしたことはないのですが、短時間のプレイならほとんど指先に熱さを感じる、ということはありません。Xperia Z5では考えられないことです。

当然画面もガクガクしません。Xperia Z5でプレイしていたときは、難易度Masterの楽曲Lv27以上になるとほぼカクカクする場面があったのですが、Xperia XZ Premiumではカクつくことなく快適にプレイできています。

やっぱりゲームの快適さには新しい端末が必要だなぁと、切に感じました。

他にパワーアップしてると感じた点

それからXperia Z5から指紋認証の機能が付いたのですが、その精度がかなり向上していて驚きました。

Xperia Z5では、複数登録できる指紋データの全部を同じ指で登録しても、少し手に汗をかいていたら指紋認証しないなんてことは良くあることなのですが、Xperia XZ Premiumでは指紋データを1回しか登録していないにも関わらず、ほぼ1回で認証できています。この精度の差はホントに驚きました。

2年もあれば技術が向上するのは当然のことですが、ここまで違うのか……と思いました。

でもWi-Fiの接続の挙動は怪しい

ニュースサイトにあるレビュー記事なんかを参考に読んでもこの内容が出てこないのが不思議なのですが(ある意味不思議でも何でもないことですが)、Wi-Fiの接続の挙動はかなり怪しいです。

気がつくとWi-Fiのマークに×印が付いていたり、一見繋がっているように見えても繋がらない、など頻繁に起こります。

色々調べてみて試してみた結果、一番効果があると感じたのは、Wi-Fiの設定『接続不良のとき無効にする』をoffにすることです。

Xperia XZ Premium SO-04Jの設定より © 2017 1-bin.com (わんびんどっとこむ)

設定方法は『設定』→『Wi-Fi』と選び、Wi-Fiの項の右上にある歯車マークを選択、『接続不良のとき無効にする』をoffにする、と設定すれば完了です。

これで困るのは、実際に接続不良が発生した場合です。おかしいと思ったら手動で対応(Wi-Fiをoffにするなど)をする必要がありますので、今後メーカーによるアップデートで改善されることを願います。

とりあえず、Wi-Fiの切断が頻発するようならこの方法でひとまず対処できると思います。

と書いて、記事を公開した直後、スマホから記事を確認しようとしたらWi-Fiが繋がらなくて焦りました。これだけでは不完全な対応なのかも知れません。

さらに、Wi-Fiの設定の『スリープ時のWi-Fi接続』を「接続を維持する」に設定、『ストレージとメモリ』の設定で「スマートクリーナー」をoffにして、なんとか接続が安定したように見えます。ちょっと様子を見ないと分かりませんけど。

2017年9月9日更新→このあとルーターを買い換えることでこの問題は解決しました。

Xperia XZ Premium、Wi-Fi接続に不具合?→ルーターのせいでした【Android 8.0更新後再現せず】

2017.09.09




広告




広告