「よかったら明日土井丸百貨店前に12時」『月がきれい』第4話「通り雨」感想

月がきれい 第4話より




広告

2017年春アニメ『月がきれい』第4話「通り雨」を見ました。

他の各話の感想は以下にまとめてあります。

『月がきれい』感想記事-まとめ-

2017.05.31

第4話「通り雨」あらすじ

以下、公式サイトよりあらすじを引用します。

「少し待って、返事。」戸惑いのままに迎えた京都への修学旅行。小太郎も2人きりになれる機会を作ろうとLINEで待ち合せの連絡を入れるが、茜の返事を待たずにスマホを没収されてしまう。翌日、雨の中待つ茜は…

サブタイトルの「通り雨」。うーん、これは難しいですね。宮本百合子の短編でしょうか。

駅での持ち物検査

『月がきれい』第4話「通り雨」より ©2017「月がきれい」製作委員会

あらすじにもあるように、「付き合うって……よく分かんないし……、少し待って、返事」と返事を保留されたまま迎えた修学旅行。駅構内で持ち物検査が始まります。

なるほど、修学旅行前の荷物チェックでスマホを没収されてしまうのですね。はぁーそういう時代かぁ。

小太郎は、親友の一人、山科くんによるポテチの袋に入れて持ち込む作戦で無事スマホ没収を逃れました。ポテチの袋を使うなんて、デスノートのキラっぽいですね。

ハネテルくんと千夏

『月がきれい』第4話「通り雨」より ©2017「月がきれい」製作委員会

こちら茜を含む、イケてる女子グループの様子ですね。こういうところでスマホを使っているところでバレてしまって没収、とかありそうですね。

おみくじで大吉を引いた茜。しかし恋愛運のところには「あいまいな態度は災いの元。」と書かれていました。

『月がきれい』第4話「通り雨」より ©2017「月がきれい」製作委員会

お土産を選ぶ茜と陸上部の友達、西尾千夏ちゃん。

千夏ちゃんはそのお土産屋に小太郎がいることに気づき、「男子ってどんなのがいいの?」とお土産を選ばせます。

千夏ちゃんは小太郎に遠慮がない感じですね。彼女がどういう心境で小太郎に積極的に話しかけているのかは分かりませんが……、やっぱり多少は気になる人なのでしょうかね。いや、それとも顔見知りがいたから声をかけた程度でしょうか。

小太郎と千夏が仲よさそうに話しているのを見てこそこそしてしまう茜、その茜を見つける小太郎。話したいけど話しかけられない、そんな距離感がもどかしいですね。

『月がきれい』第4話「通り雨」より ©2017「月がきれい」製作委員会

親友の二人がゲームに夢中な間に小太郎は布団に潜って茜とLINEをしています。ところがその様子がバレてちょっかいを出される小太郎、慌てて廊下に逃げます。

しかし運が悪いことに、そこにやってくる引率の先生。結局「よかったら明日土井丸百貨店前に12時」とLINEしたところでスマホを没収されてしまいます。

「土井丸百貨店前に12時」

『月がきれい』第4話「通り雨」より ©2017「月がきれい」製作委員会

ようやく女子グループを抜け土井丸百貨店にやってきた茜、しかし小太郎はまだ来ていません。

雨の中、走り回り茜を探す小太郎。連絡が取れないが故にすれ違いになってしまいます。

茜「電話来ないし……。付き合ってないし……。返事もしてないし……。来ないかも知れないし……。」

雨が降る中、見知らぬ町に一人、そして連絡の来ない相手に不安になる茜です。

『月がきれい』第4話「通り雨」より ©2017「月がきれい」製作委員会

その頃小太郎は、町中で千夏の姿を見つけ声をかけていました。スマホを借りて茜と連絡を取ろうとしますが、肝心の携帯番号を知らないこと、そしてそれを千夏に訪ねるのが恥ずかしくてできずにいました。

千夏「もしかして……茜?」

と、千夏にはバレバレなのでした。お土産屋で茜を目で追っていることに気づいていたのです。

『月がきれい』第4話「通り雨」より ©2017「月がきれい」製作委員会

今度は別の場所で待ち合わせをしたようです。これは本能寺でしょうか。

これは……本能寺に行ってこないとダメだなぁ……、なんて思ったりしました。機会があったら行きたいなぁ。

『月がきれい』第4話「通り雨」より ©2017「月がきれい」製作委員会

茜「遅いし……」

小太郎「ゴメン」

茜「勝手に待ち合わせ決めて……行ったらいないし……。雨降るし、携帯つながらないし」

小太郎「……ご、ゴメン。……携帯、先生に取られた」

茜「なんで千夏の携帯?」

小太郎「え?」

茜「仲いいよね、なんか……」

小太郎「……たまたま」

茜「なんか……」

小太郎「なに?」

茜「なんでもない」

小太郎「えぇ……」

茜「わかんない!わかんないけど……全然話せないし……」

小太郎「うん……」

茜「もっと……喋りたい、安曇くんと」

小太郎「……!それって……返事?」

茜「……うん」

うっひょー、たまらん!これはたまらんッスよ!

……失礼しました、少々取り乱しました。そして雨音のSEが引いていき、空が晴れます。いやぁこれは素晴らしい。まさに雨降って地固まるというヤツですね。

オッサンも京都に行きたい

修学旅行編も非常に良かった、最高でしたねぇ。

私事ですが、あんまり京都をじっくり観光っていうのはしたことがないです。それこそ学生時代に修学旅行で行ったっきりな気がします。知人に会いに行ったりはしてるんですけどねぇ。

……それはさておき。この初々しい二人がこれからどんな風に付き合っていくんでしょうねぇ。次回も本当に楽しみです!





広告




広告