『すさんぽ~声優さんが巡る金沢カワイイ散歩~』感想




広告

2018年3月25日にBS11で放送された『すさんぽ~声優さんが巡る金沢カワイイ散歩~』を見ました。

上記サイトより番組紹介を引用します。

人気声優・洲崎綾と佳村はるかの仲良し2人組が、まったり!のんびり!行き当たりばったり!洲崎の地元・石川県金沢を散歩旅!
歴史ある建物や伝統を今に残す金沢には、実はカワイイものがいっぱい!
「はちまんさん」の絵付けや、金沢に古くから伝わる「加賀てまり」の刺繍体験などレトロカワイイ金沢を満喫!
もちろん、この時期ならではの金沢グルメに舌鼓!
思わず本音がポロリのプライベートトークは声優ファン必見ですよ。
さてさて洲崎は金沢の魅力を、みごと佳村に紹介できるのか?
楽しかった思い出を漫画家・松苗あけみ先生描き下ろしイラストによるフラッシュアニメで振り返ります。
声優さんがアフレコ現場を飛び出してお届けする、自由気ままなお散歩番組です。

松苗先生が描いた洲崎綾、佳村はるかが可愛すぎる問題

『すさんぽ~声優さんが巡る金沢カワイイ散歩~』より © 石川テレビ. © 2007-2018 Nippon BS Broadcasting Corporation. AllRights Reserved.

二人のフラッシュアニメから始まりました。松苗先生が描いたあやっぺとるるが可愛すぎです。るるが疲れてるので旅行に誘うあやっぺ、という感じで金沢に行くことになったという設定のようです。

金沢城公園

『すさんぽ~声優さんが巡る金沢カワイイ散歩~』より © 石川テレビ. © 2007-2018 Nippon BS Broadcasting Corporation. AllRights Reserved.

洲崎「やっぱりね、金沢といえば……どうですか?」

佳村「ここは一体、どこですか?」

洲崎「金沢城公園です!」

佳村「うわぁ!金沢と言えば、ですね」

微妙に会話が噛み合ってない感じが良いですね。

あやっぺによる金沢弁講座、展望台からの眺望を楽しんだ後、鷹匠による放鷹術の実演の見学の様子がオンエアされていました。金沢城公園、素敵なところですね。一度行ってみたいです。

近江町市場

『すさんぽ~声優さんが巡る金沢カワイイ散歩~』より © 石川テレビ. © 2007-2018 Nippon BS Broadcasting Corporation. AllRights Reserved.

市場でホタテ、ドジョウの蒲焼き、それからカニを頂くあやっぺとるる。「なんか急に旅感出てきた」というるる。やっぱり美味しいものを食べると旅行してるなって気分になりますよね。

兼六園

『すさんぽ~声優さんが巡る金沢カワイイ散歩~』より © 石川テレビ. © 2007-2018 Nippon BS Broadcasting Corporation. AllRights Reserved.

兼六園では雪が激しく降っています。日本海側ですから雪が多いんでしょうね。なかなかロケ泣かせなお天気なんじゃないでしょうか。でも雪降る兼六園も趣があって素敵です。

金沢21世紀美術館

『すさんぽ~声優さんが巡る金沢カワイイ散歩~』より © 石川テレビ. © 2007-2018 Nippon BS Broadcasting Corporation. AllRights Reserved.

洲崎「21世紀美術館、どうですか?」

佳村「スゴい!なんかホントに21世紀っていうか」

ナレーション「それ今やないかーい」

ちなみにナレーションは髭男爵の山田ルイ53世でした。さすがるる、コメントがヤバいですね。

レアンドロ・エルリッヒ作《スイミング・プール》の内部に入ったあやっぺ、あやっぺが戻って来たときのるるのコメントも

佳村「プールだけど海の上を歩く人みたいになってた!」

洲崎「ホント?そうか……」

と、なかなか個性的です。ナレーションも「はるかさんにはそう見えたんですね。うん、独特」とコメントしています。

あやっぺも言っていましたが、なかなか現代美術に触れる機会というのもないので金沢に行く機会があれば是非行ってみたいです。

次のページに続きます。





広告




広告