「スゴい斧でイカの足シュパーン斬り!」『スナックワールド』第6話「なんでも斬ることができる剣!?」感想

スナックワールド 第6話より「斧で鍵を壊そうと提案するペペロン」




広告

『スナックワールド』第6話「なんでも斬ることができる剣!?」を見ました。

他の各話の感想は以下にまとめてあります

『スナックワールド』感想記事-まとめ-

2017.05.20

第6話「なんでも斬ることができる剣!?」あらすじ

以下、公式サイトよりあらすじを引用します。

斬ろうとしても斬れない「クラーケン」に為す術がないチャップたちは、王様に諦める話をしに行くものの、「究極保湿クリーム」がどうしても欲しいというメローラ姫に押され、クエストを続けるはめに。
何か方法はないか…と探していたところ、カルボナーラの武器屋で「何でも斬ることができる剣」を大放出するキャンペーンがあると聞きつける。早速、武器屋に行きキャンペーン商品を購入するが、チャップたちは大きな勘違いをしてしまっていた…。
落ち込んでいるチャップたちの元へシンデレラが現れ、カルボナーラが何でも斬れる斧「デストロイヤーアックス」を持っていることを教えてくれる。非売品のその斧を、チャップたちはある方法で手にする!?

OPが変わったぁ!

『スナックワールド』第6話「なんでも斬ることができる剣!?」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

OPというかプロローグ部分と、いいましょうか。5話までは英語ナレーションで「SNACK WORLD!」と始まっていたOPがチャップナレーションに変わっちゃいました。ああ、あの壮大な映画っぽい始まり方、好きだったんですけどねぇ……残念です。この作品は海外に打って出るぞ、という意欲も見れて良いなぁと思ってたんですけどね。子供受けを考えると仕方がないことでしょうか。

以下、プロローグのナレーションを引用してみました。

チャップ「ここは夢と冒険の聖地、スナックワールド。ドラゴンだっているし、便利なスマホはみんな持ってる。そんなイカした世界なんだ!そしてオレの名はチャップ。大陸をむしばむ悪の商人ビネガー・カーンに故郷の村を潰されたオレは、1000倍返しの復讐の旅に出たんだ。ビネガーのいるキングオイスターシティー行きの切符はなんと2000万ギランもする。だからオレは金になるドデカいお宝を探して冒険中なんだ!

なるほど、チャップはお宝で電車代を稼ぎたかったのですね。

クラーケンとの再戦に向けて!

『スナックワールド』第6話「なんでも斬ることができる剣!?」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

城にクラーケンは斬れないのでクエスト続行は不可能だと報告に行ったチャップ一行ですが、結局姫の一言でクエストを続行することになります。この辺はすでにお約束ですね。

「どっかにチャンスが転がってるはずだ!」と言って道ばたをゴロゴロと転がり出すチャップ。街頭スピーカーにぶつかり落下した拡声器から流れ出したのは、武器屋「カルボナーラ」の宣伝放送でした。

ピノキオバージョン3.0「武器屋カルボナーラ、大チャンスデー。なんでもきることができるけん、なんでもきることができるけんを大放出。先着1名限定品、持ってけドロボー!」

チャップたちは「何でも斬ることができる剣」を求めて武器屋カルボナーラに向かいます。

『スナックワールド』第6話「なんでも斬ることができる剣!?」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

最近はすっかりおなじみになった武器屋カルボナーラ。

カルボナーラ「普段なら1000万ギランのところだがキャンペーン中だからな、大幅値引きの1万ギランで売るぜ!」

どう考えても1000万ギランが1万ギランという時点で胡散臭いのですがチャップたち、マヨネを除いて、は大喜びです。

ところがチャップの手持ちが9500ギランしかない、ということであれこれと値引き交渉をします。

こないだ(第3話参照)買った武器がニセモノだったからまけろ、という交渉で無事9500ギランで「なんでもきることができるけん」を購入しました。

チャップたちが店の外に出ると「CLOSED」になる武器屋。そしてチャップたちが手に入れたものは「何でも着ることができる券」だったのでした。カルボナーラさんは悪いオヤジだなぁ。

「同じモンスターに2度も負けるなんてあり得ないから!」『スナックワールド』第3話「ピノキオ バージョン3.0」感想

2017.04.29

『スナックワールド』第6話「なんでも斬ることができる剣!?」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

街中でもう方法がない、困った、と言いながら歩いているとシンデレラ(第2話参照)が再登場します。

シンデレラ「メソメソ泣き言言ってるんじゃねぇ!このシンデレラ様の辞書に、不可能!言い訳!二度寝の文字はない!もう一度根性、叩き直してやろうか!」

シンデレラ隊長が「お前らにいいこと教えてやろう」と言って見せたのは、カルボナーラの「デストロイヤーアックス_ためしに振ってみた」という動画でした。なんとこのデストロイヤーアックスは「何でも斬れる斧」として名高い品、なのだそうです。

「生きてさえいればまた笑える日がくる……」『スナックワールド』第2話「過激なシンデレラ」感想

2017.04.29

次のページに続きます。





広告




広告