「生きてさえいればまた笑える日がくる……」『スナックワールド』第2話「過激なシンデレラ」感想

スナックワールド 第2話より




広告

レベルファイブの新作アニメ『スナックワールド』第2話「過激なシンデレラ」を見ました。

他の各話の感想は以下にまとめてあります

『スナックワールド』感想記事-まとめ-

2017.05.20

第2話「過激なシンデレラ」あらすじ

以下、公式サイトよりあらすじを引用します。

メドゥーサに敗北し、謎の少女に助けられたチャップたちは王様のもとで作戦を立て直す。
そこで王様から紹介されたのは、その謎の少女だった。少女の正体はエリート特殊部隊「ガラスの靴」の大隊長シンデレラ。そんな彼女から訓練を受けることになったチャップたちは「なぜメドゥーサに敗北したのか」を問われる。自分たちの弱さを思い知らされ、早速訓練にとりかかることになったが、過酷な上に、逃げることも許されない!そんな厳しい訓練を乗り超え、成長を遂げたチャップたちはシンデレラ隊長から「折れない心の証」としてもらったジャラをぶら下げ、再びメドゥーサへ対決を挑むことになるが…?

「心の強さだけで勝てるなら苦労しないっつーの……」

『スナックワールド』第2話「過激なシンデレラ」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

普段はガクブルしている大人しそうな女の子のシンデレラさんですが、指揮棒を持ったとたん人が変わったように鬼教官になります。人が変わったよう、というかCVも変わっています、面白いキャラクターです。

「口答えするとはいい度胸じゃねぇか、それでこそしごきがいがあるってもんだ」と張り切るシンデレラ隊長に不安な一行です。

『スナックワールド』第2話「過激なシンデレラ」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

シンデレラ「ところで、お前らはなぜメドゥーサに負けたか理解出来てるんだろうな?」

チャップ「はい!メドゥーサが強すぎました」

シンデレラ「馬鹿者が!ダンジョンの奥にいるボスが強いってことは100万年前から決まってる常識だ!」

チャップ「あ、じゃあメドゥーサの顔が怖すぎました!」

シンデレラ「どアホウ、顔が優しいボスキャラがどこにいる!」

私、このやりとり大好きです。確かにその通りです。

シンデレラ「お前らが負けた理由は簡単だ!お前らの心に負けるかも知れないという弱さがあったからだ!」

「心の強さだけで勝てるなら苦労しないっつーの……」と冷静にツッコむマヨネですが、単純なチャップはやる気満々になっています。

『スナックワールド』第2話「過激なシンデレラ」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

あまりの特訓の辛さに逃げ出したくなる一同。が、「オレのトレーニングメニューを最後までやり遂げてもらう、どんなことがあろうともな」、そして「死んでゾンビになっても特訓は続く」というシンデレラ。

夜中に逃げだそうとするチャップたちですがもちろんそんなことシンデレラ隊長が許すはずもありません。

『スナックワールド』第2話「過激なシンデレラ」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

それから1週間、特訓メニューをこなしたチャップ一行。

隊長はさらに「オレとお前たちの折れない心の証し」としてストライプソードⅡをプレゼントしてくれます。

「ていうか、折れない心の証しだったよね……」

『スナックワールド』第2話「過激なシンデレラ」より © LEVEL-5/スナックワールドプロジェク卜・テレビ東京

そして、再びメドゥーサ戦。

チャップが必殺の「大特訓の成果斬り」を放ちますが、「折れない心の証し」のストライプソードⅡが折れてしまいます。

万策尽きたと諦めかけたところにシンデレラ隊長が助けに現れます。そして「逃げるなんてチキンのすることだ!」と説教をします。このチキンというのは臆病者という意味ですね。

ところがそんな話をしている間に、隊長の部下たちが石化にやられてしまいます。

結局逃げることを選択するのですが、隊長はチャップたちをおとりにして一人逃げていってしまいます。なんてヒドい隊長だ……。

そしてまた敗走……

結局今週もメドゥーサを倒すことなく終わりました。

一体いつまでメドゥーサ戦が続くのでしょうか……。そこも含めて次回も楽しみです!





広告




広告