「僕の美学に反します!」『ナイツ&マジック』第5章「Hide & Seek」感想

ナイツ&マジック 第5章より「武器を構えるアールカンバー」




広告

「銀鳳騎士団、それがお主らが名乗るべき名前だ」

『ナイツ&マジック』第5章「Hide & Seek」より ©天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会

エルネスティ「すぐそこでシルエットナイトが死闘を繰り広げているというのに僕が乗るべき機体はなし……。いっそ生身で突っ込んでしまいましょうか……。いえ、メカにはメカを持って挑まなければ……僕の美学に反します!」

ちょうどその頃、砦に到着した親方とバトソンが乗った馬車。中にあるエルネスティのシルエットギアを装着し、砦に残った賊の鎮圧に向かいます。

エルネスティ「僕以上にバックウェポンの機能と構造を知っているものはいませんよ!」

と、シルエットギアでも大暴れのエル。

『ナイツ&マジック』第5章「Hide & Seek」より ©天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会

一方、ケルヒルトの乗るテレスターレとカルダトアを追うアールカンバー。シルエットギアを着るキッドとアディも一緒です。

ケルヒルトに谷側から回り込むように命じられたカルダトア。その後を追うシルエットギア。その間、アールカンバーはテレスターレと一騎打ちです。

『ナイツ&マジック』第5章「Hide & Seek」より ©天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会

機動力で勝るシルエットギアですが、ワイヤーアンカーを引っかけた木を折られてしまい、一時的に制御を失うキッド。空中で身動きが取れなくなり、正に絶体絶命のピンチです。が、制御不能の時に木の間に偶然張り巡らされたワイヤーのお陰で九死に一生を得ます。

『ナイツ&マジック』第5章「Hide & Seek」より ©天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会

カルダトアの落水音を聞き、キッドとアディになにかあったのではないかと思うアールカンバーを駆るエドガー。その隙をケルヒルトに激しく攻め立てられます。

そしてアールカンバーは右足を切り落とされます。「これ以上マナを無駄に使いたくないからねぇ。これでお終いにするよ!」とケルヒルト。

『ナイツ&マジック』第5章「Hide & Seek」より ©天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会

駆けつけたグゥエールが倒されたアールカンバーを見つけます。ディートリヒはエドガーの安否を気遣います。エドガーは怪我をしているものの無事でした。

エドガー「テレスターレはまだ遠くには行っていないはずだ。後を追ってくれ!」

とエドガーは言います。しかし、テレスターレが逃げた先から決闘級魔獣が多数現れます。そしてそこにエルネスティとモルテンの駆るハイマウォートがやってきます。

ナレーション「ダリエ村の災害を遥かに上回る決闘級魔獣の群れも、エルネスティたちの夜を徹した活躍で完膚なきまでに駆逐された」

『ナイツ&マジック』第5章「Hide & Seek」より ©天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会

ナレーション「後のカザドシュ事変と名付けられた一連の事件の数日後、テレスターレ開発に関わった学生たちは国王アンブロシウスの命によりシュレベール城に呼び集められた」

「任務の円滑な遂行のため、新たな騎士団の創設を命じる。エルネスティ・エチェバルリア、お主が団長となり皆を率いるのだ」と国王。弱冠12歳で騎士団長ですか……。スゴいですね。こうして銀鳳騎士団が結成されます。

病室のエドガーを見舞うヘルヴィ。エドガーは奪われたテレスターレがヘルヴィの機体であったことを告げます。そして、「一つ約束しよう。私とアールカンバーがあれを取り戻す」と言います。ヘルヴィは「期待してる」と答えます。

弱冠12歳で騎士団長とは……

異世界転生ものの主人公は化け物揃いですがエルネスティもスゴいですね。あっという間に騎士団長のなってしまいました。

奪われたテレスターレを取り戻すと誓ったエドガー。再戦はあるのでしょうか?今後の展開が気になります。

次回は第6章「Trial & Error」です。また開発がメインの話のようですね。次回も非常に楽しみです!





広告




広告