これが王道ファンタジーの実力か!『グランブルーファンタジー』第1話「蒼の少女」感想




広告

2017年4月1日よりアニメ『グランブルーファンタジー』が始まりました。

他の各話の感想は以下にまとめてあります

『グランブルーファンタジー』感想記事-まとめ-

2017.05.21

第1話「蒼の少女」あらすじ

以下、公式サイトよりあらすじを引用します。

閉ざされた島「ザンクティンゼル」で生まれた少年・グラン。
彼は大いなる空へ飛び立つ夢を抱き、相棒のビィを連れて日々鍛錬に励んでいた。
そんなグラン達が暮らす平穏な島に、突如響き渡る轟音。
音の方向を見上げた彼らは、空に浮かぶ軍艦の姿とそこから落ちる光を目撃する。
光の落ちた方向を目指し、立ち入りが禁じられている森を進むグランとビィ。
そこで彼らは、蒼い髪の不思議な少女と出会う。
少女の名はルリア。
彼女はとある事情で、軍事国家・エルステ帝国から追われる身となっていた。
ルリアを守るため帝国に反旗を翻した騎士・カタリナとも合流し、グランはふたりを島から逃がすため、手助けを買って出る。

クオリティが高すぎるアニメーション

あんまり作画がスゴい、とか見たまんまの感想を言いたくないんですが言わざる得ないほどスゴい!さすがCygames!どんだけ儲かってるんだ!

『グランブルーファンタジー』第1話「蒼の少女」より ©アニメ「グランブルーファンタジー」製作委員会

これぞ王道ファンタジーRPG!

散々スマホ向けゲームのCMで「これが王道ファンタジーRPG」って言っていただけあるな、と思いました。

追われる少女、それを助ける少年。そしてそこから始まる冒険譚。これぞ王道じゃないですか!これに燃えずして何に燃えればいいのか!

私の場合、大まかなストーリーはスマホ向けゲームを少しかじっているので知っています。そうであっても面白い。そうであっても興奮してしまう。素晴らしい第1話でした。

そして展開を予感させるEDが素晴らしい

『グランブルーファンタジー』第1話「蒼の少女」より ©アニメ「グランブルーファンタジー」製作委員会

これがEDのラストカットです。

青い空の下、並ぶ仲間たちのシルエット。良くある単純な構図ですが、これだけでこれから起きるだろう様々な冒険、仲間たちとのやり取りなんかを想像させてくれる素晴らしいカットです。これとED曲が相まって、すごく感動してしまいました。この空の感じ、青さと雲の雰囲気、たまりません。

このEDもあって、次回が楽しみすぎます。ヤバイです。

上にスマホ向けゲームで少しやっていた、と書きましたがそこそこで止めてしまったので、途中までしかストーリーを知りません。そもそもゲームと全く同じストーリーラインで進むとは限りませんが……、続きが非常に楽しみです。





広告




広告