『エロマンガ先生』感想記事-まとめ-

エロマンガ先生 より「EDラストカット」




広告

以下に、2017年春アニメ『エロマンガ先生』の感想を書いた記事をまとめました。

第1話感想

「兄さんのラノベ主人公!」『エロマンガ先生』第1話「妹と開かずの間」感想

2017.04.09

第1話「妹と開かずの間」の感想です。「兄さんのラノベ主人公!」は後世に残る名セリフだったなぁと思います。

第2話感想

「あたしと同じくらいの歳の女の子はみんな、おちんちん大好きです!」『エロマンガ先生』第2話「リア充委員長と不敵な妖精」感想

2017.04.17

第2話「リア充委員長と不敵な妖精」の感想です。めぐみの初登場回で、「あたしと同じくらいの歳の女の子はみんな、おちんちん大好きです!」は衝撃のセリフでした。

第3話感想

「男なんてエロの力の前には無力よ!」『エロマンガ先生』第3話「全裸の館と堕落の主(あるじ)」感想

2017.04.23

第3話「全裸の館と堕落の主(あるじ)」の感想です。山田エルフ先生が隣に引っ越してきた回でした。都内の一戸建てをキャッシュで買った……そんな山田エルフ先生がうらやましい限りです。

第4話感想

「夢に向かって踏み出した、初めの一歩」『エロマンガ先生』第4話「エロマンガ先生」感想

2017.05.01

第4話「エロマンガ先生」の感想です。タイトルがそのままサブタイトルになっている、重要な回といっていいでしょう。正宗が紗霧に語った夢に涙ぐんでしまいました。

第5話感想

「なんでも、なんでもしますから!」『エロマンガ先生』第5話「妹とラノベ企画を創ろう」感想

2017.05.07

第5話「妹とラノベ企画を創ろう」の感想です。山田エルフ先生とエロマンガ先生に友情が芽生えたか?という回でした。エロマンガ先生にカメラ越しにパンツを見せるエルフ先生がたまりません。

第6話感想

「私のことは……ムラマサ先輩と呼びなさい!」『エロマンガ先生』第6話「和泉マサムネと一千万部の宿敵」感想

2017.05.16

第6話「和泉マサムネと一千万部の宿敵」の感想です。この回はラノベをキモオタ小説呼ばわりするめぐみから始まり、エルフ先生と正宗のデート、それから千寿ムラマサ先生が初登場と盛りだくさんです。

第7話感想

「つまらなかったら……殺す!」『エロマンガ先生』第7話「妹と世界で一番面白い小説」感想

2017.05.22

第7話「妹と世界で一番面白い小説」の感想です。千寿ムラマサ先生回、といっていいのかな。それから唐突に始まったラノベ天下一武闘会も決着します。急展開がたくさんあって面白い回でした。

第8話感想

「ちょっとだけ妹のフリをしてあげる」『エロマンガ先生』第8話「夢見る紗霧と夏花火」感想

2017.05.30

第8話「夢見る紗霧と夏花火」の感想です。紗霧は夢よりも兄の願いを選びます。くそったれなラノベ主人公ですが、どれだけ色んな人に思われているか、その思いがたくさん溢れている回でした。

第9話感想

「だってあなたはわたしに惚れるもの!」『エロマンガ先生』第9話「妹と妖精の島」感想

2017.06.04

第9話「妹と妖精の島」の感想です。最高の山田エルフ回でした!とにかく最高です!

第10話感想

「たった今、新しい夢を見つけた」『エロマンガ先生』第10話「和泉マサムネと年下の先輩」感想

2017.06.12

第10話「和泉マサムネと年下の先輩」の感想です。千寿ムラマサ回です。本編と関係ありませんが、EDの水着姿のムラマサ先生、なんというか……けしからんです。こんな中学生、けしからんでしょ!

第11話感想

「あなたがくれた最初の夢は叶ったよ」『エロマンガ先生』第11話「二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)」感想

2017.06.18

第11話「二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)」の感想です。「世界で一番カワイイ妹」の発売日、アキバでやっている和泉マサムネフェアを見に行く正宗。その間に正宗がなぜ小説を書き始めたのかという話を聞き、紗霧は正宗の作品を昔から知っていることを告白するのでした。

第12話感想

「お前もちんちんの位置知らねぇのかよ」『エロマンガ先生』第12話「エロマンガフェスティバル」感想

2017.06.28

第12話「エロマンガフェスティバル」の感想です。「わたしとムラマサがなんでもする」と約束した二人はエロマンガ先生の絵のモデルをするために紗霧の部屋を訪れます。そこで待っていたのは「お絵かきトルネードゲーム」でした。





広告




広告