シンデレラガールズ5thライブツアーSSA公演DAY1 -キャストによる感想まとめ-

シンデレラガールズ5thライブツアーセレンディピティパレードロゴ




広告

関係者の感想

渕上舞さんのツイート

JUNGOさんの感想

メディアによるライブレポート

ファミ通.com

電撃オンライン

Gamer

マイナビニュース

4Gamer

一升瓶の感想

毎度ライブ直後のツイートは、語彙力が0になっているので非常に恥ずかしいです。

オープニングのYes!Party Time!!、そして自己紹介MCが終わったあと、原田ひとみさんが登場してアップルパイ・プリンセスを披露。また語彙力が全然ない表現になりますが、ホントに待ちに待った生アップルパイ・プリンセスですので涙ぐんでしまいました。

そしてツイートにもありますが、メロウ・イエロー。『Kawaii make MY day!』ホント大好きです。作曲のMONACAの石濱翔氏はシンデレラガールズだと、『Tulip』、『BEYOND THE STARLIGHT』を手がけられてますが、この『Kawaii make MY day!』は石濱氏が手がけられている別の作品『アイカツ!』の楽曲に近いようなキュートさがありたまりません。たまりません!大事なことなので2回言わせていただきました。

そしてメロウ・イエロー同様にオリジナルメンバーが全員揃って歌われた春霞の『桜の頃』とSweetchesの『Sweet Witches’ Night~6人目はだぁれ~』。目の前で起こっていることと、デレステのイベントで行われていたやり取りがまるでシンクロするような、そんな気分になります。

それから、『命燃やして恋せよ乙女』。宵乙女は楓さんが不在でしたが、他のメンバーが揃い、楓さんはスクリーンに映し出されたデレステのCGモデル、いやこの際これはもうリアル楓さんと呼びましょう、そのリアル楓さんがセンターとして立っていました。私は楓さんPですので、それはもう大興奮で楓さんカラーである緑のサイリウムを振りました。楓さんも出してくれてありがとう!

後半戦のスタートと言って始まったDJぴにゃのセレンディピティメドレー。どの曲も素晴らしくて「うおぉ、そう来たか!」と思っていたのですが、特に好きだったのが、ドーナツによる『ショコラ・ティアラ』、森久保が歌う『あんずのうた』、LOVE LAIKAが歌う『-LEGNE- 仇なす剣 光の旋律』、絆の『Never say never』、あとはアニメのBDの特典CDに収録されていたアレンジバージョンである、You’re stars shine on me ~For Miku rearrange Mix~、ミツボシ☆☆★ ~For Minami rearrange Mix~。このアレンジバージョンがスゴく大好きなんですが、まさかライブで聞けるとは思っていませんでした。DJぴにゃにありがとうしかありません!

『メルヘン∞メタモルフォーゼ!』、ツイートにもちょっと書きましたが、歌詞で言うと10年後も、その先も、的なことを歌うラスサビあたりで、ちょっと三宅麻理恵さんが涙ぐんだように見えて、私は超反応でもらい泣きして大号泣しました。

それから『あんきら!?狂騒曲』のコールアンドレスポンスの部分では五十嵐裕美さんが言葉を詰まらせてしまった箇所があって、そこもまた号泣してしまいました。

『Nothing but You』、『生存本能ヴァルキュリア』という私の大好きな曲が続き、最高に盛り上がる曲である『ハイファイ☆デイズ』へ。それからMCをはさみ、アンコール前の最後の曲である『夕映えプレゼント』が始まると、「ああ、もうパレードが終わってしまう」とまた号泣してしまいました。もう歳なので涙腺が緩すぎて大変です。

そして、長かったような、短かったような、最高に楽しかったパレードもいよいよあと1公演となりました。あぁ、いよいよ終わってしまうのか、と感傷的な気持ちになっていました。感想はSSA公演DAY2に続きます。





広告




広告