『アイカツフレンズ!』第8話「みおのCM大作戦!」感想




広告

 『アイカツフレンズ!』第8話「みおのCM大作戦!」を見ました。

第8話「みおのCM大作戦!」あらすじ

 以下、公式サイトよりあらすじを引用します。

トップアイドルとして、世間から注目が集まっているみお。世界的に有名なクリエイターから声がかかり、マカロンのCMに抜擢される。しかし、いざ撮影がはじまるとびっくり!CMの楽曲は、マカロンのイメージとはかけ離れた「音頭」!?みおは期待された通り、このCMで「ビックバン」を起こすことができるのか?

「誰だってファンにならずにはいられない、それがラブミーティア!」

『アイカツフレンズ!』第8話「みおのCM大作戦!」より ©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

 『きまぐれON AIRラジオ いきなりスターハーモニー通信』というラジオ番組でパーソナリティを務めるエマ、舞花、みお。「どうしてこの3人かというと、みんなのリクエストメールが多かったからなんだ!」とエマ。その放送を自室で聞いているあいね。「冬に開催されるダイヤモンドフレンズカップに優勝するためには、きゃるるんるんさんの言うとおりそろそろフレンズを組む相手探さないとね」とリスナーからのメールに答えるみお。

 「うわぁ!スゴい!街が一望できるよ!」というあいね、「みおちゃんこんなとこ住んでるんだ」とエマ、「なかなか良いところじゃない」と舞花。みおの部屋に遊びに来たようです。

 ゲームをしながらあいねのアイカツについて話す4人。あいねのバインダーを見て「転入したばかりなのにやるじゃない」という舞花、「でもたまきさんはフレンズを組むにはまだまだだって……」とあいね、たまきは「バインダーの1冊もいっぱいにならないようじゃフレンズを組むなんてもってのほかよ」と言っていたと言います。「まあでも一理あるわね。ダイヤモンドフレンズカップに出場するためにはまずフレンズを組んで……」と舞花、「二人でフレンズドレスを作って……」とエマ、「優勝を狙うならそれだけじゃ足りない。ベストフレンズレアドレスも必要よ」とみお。「スゴい!やることがいっぱいだね!」とあいね、「だから今からフレンズを探して1年かけてアイカツするの。ダイヤモンドフレンズは1日にしてならず」とみお。

 みおの部屋を見学する3人、みおは「それよりせっかく来たんだから」と見せたのはラブミーティアコレクション。雑誌もライブDVDも出演したテレビの録画も全部あるというみお。「今日は思う存分ラブミーティアについてみんなと語れて嬉しいな!」というみお。「みおちゃん大ファンだもんね!」とあいねが言うと「当然よ!誰だってファンにならずにはいられない、それがラブミーティア!」とラブミーティア愛を語るみお。

『アイカツフレンズ!』第8話「みおのCM大作戦!」より ©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

 「フレンズを組んだ二人を、ラブミーティアを初めて見たとき人生で最高にビビッときたの!」というみお。「みおちゃんはどんなフレンズ目指してるの?」と聞くエマ。「わたしの目指すフレンズ……」とみお。しかしその答えを言う前にたまきから電話がきます。みおにCMの仕事が入ったという連絡でした。

 みおが尊敬するクリエイター、ムッシュザックバランと会うみお。ラブミーティアのPVも手がけた人物です。そのPVはカレンとミライのアイディアも取り入れ「まるでビッグバンのように一気に広がったんです」と話すザックバラン。「そうだったんですか……まさに宇宙を代表するトップアイドル!」と感心するみお。

 みおがCMする商品はチョコミント味のマカロンです。ザックバランの出したCM案は『マカロン音頭』でした。

 次のページに続きます。





広告




広告